C85 高天原研第一報「東方任天音3」委託頒布

冬コミ0日目から帰ってきました螢屋です。一番重要なトコが抜けてますがC85出展内容のお知らせを。

ゆゆ式 痛volca: KORG volca 3 models with overlays of yuyushiki

■出展イベント:
  コミックマーケット85 (C85) [最終日のみ]
■日時:
  2013年12月31日(火)[10:00〜16:00]
■場所:
  東京ビッグサイト 西2ホール
■配置:
  西く42b「高天原応用通信研究所」

頒布物ですが、まだ出来てないので今日のところは既に決まりました委託分のお知らせ。

スタジオネネム 「東方任天音3 輝-kirari-」 (プレスCD2枚組, 頒価1,000円, 委託品)
KORG M01やDS-10、大合奏!バンドブラザーズなどニンテンドーDS作曲ソフトによる東方Projectカバーコンピシリーズの最新作。わたくし螢屋もM01Dで参加しております。スタジオネネムさんが二日目[(月)東へ-05b]で日が違うこともあり、まあ三日目しか来られないケースもあるでしょうしせっかくなので当サークルでも委託頒布させていただきます。

さてこのコンピに於いて更にお知らせがありまして、プロデューサーのスタジオネネムまっきーさんにOKをいただき、螢屋担当の楽曲「The sage with blue eyes still stands in a bamboo grove」(原曲:東方輝針城「満月の竹林」)のKORG M01Dのデータをコンピ購入特典としてお渡しします。

条件は、スタジオネネムさん、高天原研、追って行われるショップ販売等どれでも構いませんので任天音3を購入、そのディスクを螢屋に見せていただくこと、とします。また、お渡し方法は、KORG M01Dの対面Wi-Fiデータ通信を使いますので、受け取りにはM01Dインストール済みの3DSをお持ちください。M01Dならインターネット越しのデータ通信機能もあるんですが、まあ「リアルで顔合わせようぜ!」が当サークルの裏コンセプトなのでw、そういうものと思ってください。データのお渡しは、コミケ当日以降も螢屋が参加イベント等で随時行うつもりですが、油断して3DS持って来ない事があるかもなので、前日にでもtwitter等で念押ししてもらえると有難いです。

なおコンピにはDS-10 Picnic!のわたなべさんや制御棒侍氏(ってこの敬称で合ってるのか?)も参加。フル尺のサンプルを全曲聴かせてもらってるんですが、たっきちさんのワブルっぽい奴すげえなあ。naccleさんのは結構好きな系統。

一方私のCDは未だ出来てません…すいませんが第二報をお待ちください。今回もvolcaで頒布価格500円かそこらのつもりです。もりです。

あと当日のブースのヘルプには、先日のM3と同じく、わたなべさんとAcidのひとで痛Volcaのひとである恵比寿さんをお願いしてあります。螢屋に用がない場合もお二人に会うために来るのも手ですぞ。いま、会えるミュージシャン!(え-…)

では。なるべく明日続報出します。

C85 高天原研第一報「東方任天音3」委託頒布」への1件のフィードバック

コメントは締め切りました。